【動作を解剖学の観点で分析!!】格闘技エクササイズ ニーキック(Kick)編

動作解剖学

本日は少しゆっくりとした時間ができたので

20分ほどぶらぶらと散歩した

Hearts Bridgeパーソナルトレーナーの吉岡です!!

 

 

スポ子さん

あら、綺麗な景色ね。

ここはどこ?

 

Hearts Bridge高宮の近くにある『塩原橋』ですよ!!

 

スポ美ちゃん

雲ひとつない澄んだ空ですね。

 

うん、本当に気持ちよかったよ!!

散歩して景色が変わると、考えられることにも変化があるから

けっこう好きです 😉

 

さささっ、今日も内容に入りましょうかね!!

 

格闘技エクササイズ ニーキック(Kick)

 

スポ美ちゃん

あっ、この写真は前にアップした

10年前くらいの吉岡さんですね!!

 

そそそ。笑

ニーキックの写真がこれしかなかった。

では今の僕の動画をご覧あれ〜。

 

 

 

そして、分析結果はこんな感じでーす!!

 

 

スポ子さん

あれ!?

これってムエタイのニーキックとは違うの??

 

おっ、スポ子さん!!

良い指摘!!

そうなんです 😀

実はムエタイのニーキックとはちょっと違いがあるんです!!

 

スポ美ちゃん

えー・・・

なんだろう??

 

基本的な関節動作は一緒です!!

ただし手と足をよっく見てみてください!!

 

スポ子さん

あ!!

手は脇にあるわね!!

 

スポ美ちゃん

足は少し上げてますか??

 

2人とも正解!!

KICKの方の

手は正面にガード(MUAYTHAIは骨盤に引き寄せる)

足は伸ばして骨盤を前に押し出す(MUAYTHAIは足首を少し上げて前上方に膝を上げる感じ)

 

スポ子さん

へー、なんで違うの??

 

それは

ターゲットが変わるから

です!!

 

ムエタイのニーキックは相手の首を両手で掴み、

自分の方に引き寄せて

膝を相手のみぞおちに当てます。

 

キックのニーキックは相手が近い距離にいて、

相手を押すように

膝を相手のみぞおちに当てます。

 

スポ美ちゃん

へぇー、同じ名前なのに

ターゲットが変わるんですね〜。

 

そうなんだよね!!

だから明確にわかるように動かないといけないんだよね!!

 

スポ美ちゃん

奥が深いですね〜!!

 

そうなんだよね!!

 

ちなみに良くない動作はこちら!!

 

 

スポ子さん

顔と手・・・www

 

 

 

ではでは

この動作に伴う筋肉をお伝えしますが、実はムエタイのニーキックと一緒です。

 

 

 

 

 

ニーキックに対して強化したい筋肉

股関節屈曲:腸腰筋

 

 

 

 

 

 

 

 

股関節外旋:深層外旋六筋、中殿筋

 

 

 

 

 

 

 

 

 

脊柱回旋:外腹斜筋、内腹斜筋、腹横筋

 

※プロメテウス解剖学アトラス 第2版より引用

 

 

ニーキックに対してほぐしたい筋肉

 

股関節伸展:(蹴り足の)大殿筋

 

 

 

 

 

 

 

 

股関節内旋:大腿筋膜張筋、中殿筋前部繊維

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

※プロメテウス解剖学アトラス 第2版より引用

 

 

 

 

それに伴うオススメのトレーニング!!

 

 

 

【強化】股関節伸展筋と股関節屈曲筋

 

【強化】股関節伸展とバランス能力向上

 

 

【強化】股関節内旋

 

 

 

 

 

 

【抑制】股関節伸展

 

 

レッスンの参考にしていただければと思いまーす!!

 

 

 

 

 

 

 

 


 

フィットネス×エンターテイメントをとどけるプロジェクト

「おとながほんきであそんじゃおう」

 

 

 

 


 

【初回体験「SOAP」のススメ】

あなたの身体の「今」を知る。

詳しくは↑↑をクリックしてください。