【遊び!!】おうちでもできる「だるまさんがころんだ」で体幹が鍛えられる!!

トレーニング



 

 

ども、ゆたです!

 

昨日は「体幹の適切なタイミング」が取れるように具体的なエクササイズを動画付きでご紹介しました!

ご自宅でもできるトレーニングですので、ぜひチャレンジしてみてください!

【実践!!】「適切な体幹のタイミング」があなたのからだを変える!!

 

 

 

おうちでもできる
「だるまさんがころんだ」で体幹が鍛えられる!!

 

 

今の子たちって「だるまさんがころんだ」って

やったことあるのかなー??

 

ジェネレーションギャップを感じるゆたですが、

「だるまさんがころんだ」は楽しい遊びってだけではなく、

からだの機能を高めるトレーニングでもあるんですよね!!

 

遊び方

鬼を1人決め、基点となる場所(壁や木)に立ち、子は20m程離れたスタートラインに一列に並ぶ。
鬼の「始めの一歩♪」の合図で、子は大股で一歩進む。
鬼は基点を向き、「だるまさんが転んだ」と言ってから子のほうを見る。子は鬼が振り向くまでの間に鬼に近づき、振り向くと同時に静止する。これを繰り返す。
静止できていなかった子は、鬼に名前を呼ばれて、鬼と手をつなぐ。
子が上手く鬼に近づき、鬼と捕まった子のつないだ手を「切った!」と言ってさわると、すべての子はスタートラインのほうへ走って逃げる。鬼は「ストップ」と言って子を止める。
あらかじめ決められた歩数(5歩から10歩)を鬼は移動し、子にタッチできたら交代する。

※日本スポーツ協会より引用

 

 

「だーるまさーんがころーんだ!!」

と鬼さんは言うわけですが、

さじ加減ひとつでリズムを変えながらできちゃいます。

 

それに対して

子はビタッッって

止まらないといけないっすよね!!

 

その時に動いていたカラダを瞬間的に止めないといけないわけですよね!

 

「急に止まる」はとても高度な機能です。

車で考えてみると、走行中に急に止まるためには

思いっきりブレーキを踏まないといけないですよね。

 

👉 ヒトの反応

👉 ブレーキ機能

👉 タイヤ

が瞬時に活動しないと止まれないわけです。

 

どこかがうまくいかなかったら止まれない。

ヒトも一緒です!

 

👉 鬼が振り向いたことに対しての反応

👉 体幹機能がタイミングよく反応

👉 手足がからだを止めて、体幹も反応

っというように体幹部が機能的でないとうまく止まれないってわけですよ!!

 

止まれない人は鬼に掴まれちゃう!

ゲーム性があって楽しいですよねー😊

「だるまさんがころんだ」はトレーニングとしても遊びとしても、楽しく適切にからだを変える運動になります。

 

こんな感じで昔の遊びにはからだにも、こころにも良いんですよねー😉

コロナが明けたらまたやりたいな♫

 

以上です。

 

 

友だち追加

さて、ちょっと宣伝❗

1ヶ月に数回公式LINE友だち限定でLIVE無料トレーニングを行います。

「僕のレッスンを受けたい」そう想ってくださる方は友だち追加⬆⬆してくださいね!

 

記事がいいなって思ったら周りにシェアしてくださると、とても嬉しいです。

今日も記事を見てくださってありがとうございました。

 

ではまた。

 


 

「からだを変えたい。」

そのホンキを絶対に叶える12週間のプログラムをとどけます。

3万5,000人のからだに関わってきた確かな経験があなたのからだを導きます。

初回体験「SOAP」の詳細は下記をご参照ください。


 

ラジオ配信しています!

「ながら聞き」であなたの時間を有効活用!

健康に関することや僕の活動を配信していますので、よかったら登録して「いいね」をポチッてください。w

 

 

 

 


Fitness Peace オンラインサロン 

日本全国、世界の舞台でも活動の場を広げるフィットネスインストラクター4人が主宰するサロン。「日本一、身近なフィットネスをサロンメンバーと共に創る」をモットーに、クリエイティブな場をアップデートし続けるコミュニティ。※サロン内では自分自身が「健康」を創る情報やエクササイズが日々配信されます。

またサロンメンバーには新時代を創る戦略も共有しています。
その中で僕たちが新時代に向かって突き進む上で、サロンメンバーに助けてもらったり、応援してもらったりしています。

本当にアットホームで楽しい空間が広がり、明るくて面白い未来に向かう活動をしているFitness Peace!!

あなたの参加を待っています。

月額3,000円(税込)


 

★ゆたのSNS★

Instagram:https://www.instagram.com/yuta_heartsbridge/

Facebook :https://www.facebook.com/yuta.heartsbridge

Twitter  :https://twitter.com/YutaYoshioka1

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です