「だるまさんがころんだ」ってすげぇかも・・・

トレーナー、インストラクター向けの記事

おはようございます 🙂

いつもブログを見てくださりありがとうございます 😳

Hearts Bridgeパーソナルトレーナーの吉岡です。

 

 

 

 

今日は

ちょー

きらくー

なブログでーす 😆

 

 

 

 

昨日、体幹がなんで重要なのか??って事について

記事を書いたのですが、その中で

 

体幹の機能性をあげましょ〜

 

その為には動作中の姿勢や

体幹筋群が筋発揮するタイミングの

練習が必要なんですよ〜

 

 

なんて内容を書いたんですよね 😛

 

 

 

 

 

っでそれを書きながら

なーんかもっとシンプルに伝えられる事ないかなぁって

考えたら・・・

 

 

 

あっ 💡

そういえばむかし

「だるまさんがころんだ」

で遊んでたけど、あれって

そのまま体幹筋群の強化にもつながるって思ったんです 🙄

 

 

 

 

だって

「だーるまさーんがころーんだ!!」

って、鬼さんのさじ加減ひとつで

リズムを変えながらできちゃう

 

 

 

それに対して

子はビタッッって

止まらないといけないっすよね!!

 

 

 

 

その時に動いていたカラダを

瞬間的に止めないといけないわけですよね

 

 

つまり体幹部が機能的でないと

うまく止まれないってわけですよ!!

 

 

止まれない人は負けちゃう

 

 

 

しかも、ゲーム性があって楽しい :mrgreen:

 

 

 

 

 

トレーニングができて、遊べて最高じゃないですか 😀

 

 

 

そして、もし難しくしたければ

あらかじめタスクを設定しておく

 

 

例えば

止まる時にあなたは猿のポーズ

あなたはライオンのポーズ

あなたは馬のポーズ

 

 

ポーズはその動物だったらなんでもいいけど、

それはどうなの〜!?ってのは負けね!

 

 

 

・・・みたいな

 

 

 

 

 

どうですか!?

楽しそうじゃないですか??

 

 

 

 

いやー、今度うちのジムでやろうかな

だるまさんがころんだ選手権!

 

 

 

 

 

優勝者には

焼肉食べ放題!!

 

 

 

 

絶対たのしー 😆 笑