基礎解剖学からつながる「外反母趾改善エクササイズ」

トレーナー、インストラクター向けの記事

こんばんは!!

本日もブログをご覧くださり誠にありがとうございます!!

Hearts Bridgeパーソナルトレーナーの吉岡です 😀

 

さてー、今日は外反母趾のエクササイズをお伝えしますねー!!

 

スポ子さん

はい、宜しくねー!!

スポ美ちゃん

どんなトレーニングか楽しみです!!

 

はい!!

・・・で今日は皆さんに謝らなければならないことが・・・

 

スポ子さん

おっ、なになに??

 

ちょーっと今日はバタバタしちゃって動画を撮れなかったのです 😯

なので画像でお伝えします!!

 

スポ美ちゃん

あらっ、そうなんですね!!

わかりましたー!!

 

スポ子さん

了解!!

また後日動画でアップしてくれるんでしょ??

 

はい、そのつもりです!!

 

スポ子さん

よし、許す!!

 

あざまーす!!

 

 

日本人が発明した「じゃんけん」は優れたエクササイズ!!

 

さーて、日本人には朗報です!!

 

日本人が発明した

「じゃんけん」

なんらかの物事を決める際に、短時間で簡単に決着がつけられる

として全国だけに留まらず、世界にまで発展した優れた手段ですが

 

実はじゃんけんは勝敗だけに留まらず、

外反母趾を改善する有効なエクササイズだったのです!!

 

スポ子さん

えぇぇ!!??

スポ美ちゃん

えぇぇ!!??

 

いい反応 😆

 

では下の画像をご覧ください!!

 

左から

グー

チョキ

パー

です!!

 

スポ美ちゃん

これで外反母趾が改善されるんですか??

 

そう!!

足のじゃんけんを行うことで

母趾内転筋が活性化するのです!!

 

ただ

いつも言っているように!!

鍛える前に過緊張している筋群を緩めないといけません!!

 

なので前にもご紹介した動画ですが、

こちらをやってからグーチョキパーをやってもらうと

効果的です!!

 

 

アーチ ロール ウィズ テニスボール

ターゲット:足底筋や足底筋膜のリリース、足部の安定性向上、足関節の可動性向上

秒数・頻度:1分間/1箇所10秒程度で6箇所くらい動かす。1日1〜3回

流   れ:①テニスボールの上に足の裏をゆっくりと乗せ、じんわり動かす。

___________②場所を変えていき、足裏の指に近い方に当てたら足の指でグーパーをする。

___________※立方骨の位置に当てて、じんわり踏みましょう。そうすると立方骨のズレを改善できます!!

注 意 点:ゴロゴロ転がさない。

 

グーチョキパーは

ひとつポイントを伝えておくと、足の指先だけで動かしては

良くありません。

 

拳と同じように中足骨という部分から動かすイメージで

行ってみましょう!!

それを10回1セットもすればかなりきいてきます!!

 

ぜひ試してみてください 😀

 

スポ美ちゃん

はい、勉強になりました!!

スポ子さん

ありがとー!!

現場に活かしてみるわ!!