SNSについて学ぶ「YouTube編」

Hearts Bridge

最近、オンラインの活用があり過ぎてギガ問題が発生している

Hearts Bridgeパーソナルトレーナー兼フィットネスインストラクターの吉岡です。

 

 

 

僕はMobile Wi-fiを使用しているのですが、ここ最近の使用頻度の多さに

速度制限がかかることが多くなっています。

 

同じくギガ問題に悩む人も多いんじゃないかな??

 

 

3日間で合計10GBを超えてしまうと、著しく遅くなってしまいます。

このまま仕事に支障が出そうだったらもう一台用意しようかな・・・

 

 

人と会えない

この状況でコミュニケーションを取るには、オンラインしかないですもんね。。。

あとは手紙くらいか・・・

 

 

 

さて、ギガ問題を加速してしまう動画のお話です。

YouTube

 

「YouTube(ユーチューブ)」は、会員登録をすることによって、誰でも動画ファイルをアップロードし公開することができる。

YouTubeで公開された動画ファイルは会員登録をしていないユーザーでも無料で閲覧することができ、閲覧したい動画のキーワード検索も行なうことができる。

 

 

【ユーザー数】

・月間アクティブユーザー数:6,200万人以上

・40代が多く、次いで50代、30代、60代、20代となっている。

 

 

【今後の僕なりの使い方】

YouTubeは中身のない動画に対してアルゴリズムで対策を施しているそうです。
YouTubeのアルゴリズムにはエンゲージメントだけが反映され、再生回数やクリック数など、内容と直接関係のない測定指標は評価されません。

動画をアップすると、総再生時間や平均再生率のほか、平均視聴時間、視聴者維持率、平均セッション継続時間などが見れるようになるので、測定したデータを分析し、何のトピックと動画が特に多くのエンゲージメントを獲得しているかを突き止める。

動画が特定できたら、視聴者のエンゲージメントが最も得られるようなコンテンツの作成に集中すればチャンネル登録者の増加につながるとのこと。

 

 

またYouTubeの検索順位を上げ、チャンネル登録者の増加につなげるためには動画のサムネイルを工夫することも重要だそうです。

動画のサムネイルがありきたりでつまらないものであればユーザーにはクリックしてもらえない。

 

 

 

どうせアップしていくんだったら、戦略的にPDCAを回して配信をしていった方が良いですよね。

何かの参考になれば嬉しいです。

 

ではまた。

 

 

 


 

Fitness Peace オンラインサロン 

 

CAMPFIREでサロン開設!!

 

日本全国、世界の舞台でも活動の場を広げるフィットネスインストラクター4人が主宰するサロン。「日本一、身近なフィットネスをサロンメンバーと共に創る」をモットーに、クリエイティブな場をアップデートし続けるコミュニティ。※サロン内では自分自身が「健康」を創る情報やエクササイズが日々配信されます。

 

第1期メンバー募集の受付終了!!

次期募集5月を検討しています。
またお知らせいたします。

 

 

サイトは見れますので

良かったら覗いてみてくださいね!!

 

月額3,000円(税込)

 


 

 

 

★Fitness Peace SNS★

Facebook:https://www.facebook.com/profile.php?id=100048096739824

Instagram:https://www.instagram.com/fitnesspeace0401

 

★吉岡 SNS★

Instagram:https://www.instagram.com/yuta_heartsbridge/

Facebook :https://www.facebook.com/yuta.heartsbridge

Twitter  :https://twitter.com/YutaYoshioka1