【情報】カラダとココロを元気にするホルモン ードーパミンの分泌方法ー

ストレス



 

 

ども、ゆたです!

 

今日は

カラダとココロを元気にするホルモン

 

 

それは、ドーパミンです!

 

ドーパミンとは??

楽しさや心地よさといった感情を生み出す神経伝達物質です。

また学習効率の向上、記憶、思考、理性、理解などの心の機能に関与しています。

 

 

最近では、

またコロナウイルスの感染者が増え、外出もちょっと控えたくなりますね💦

 

自粛はしょうがないコトなのですが、

自粛を余儀なくされる皆さまのカラダとココロがとっても心配な僕です。

 

おまえに心配されなくても大丈夫だ!って

言われちゃいそうな気もしますが、

ヒトは「動物」なので動かないといけないんですよね。

 

 

ツイッターには「脂肪」を題材に言葉にしてみたのですが、

「動く」と「ドーパミン」には関連があるんです!

 

 

ドーパミンという言葉は皆さまがご存知だと思うのですが、

実際の内容を知らない・・・

 

っという方のためにもわかりやすく解説していきます!

 

 

ドーパミンはカラダとココロにどう影響するの??

 

 

ドーパミンが分泌することで

「やる気」がでて、幸福感がアップするんですね!

 

分泌できないと・・・

👉 無気力

👉 運動機能低下

👉 性機能低下

👉 判断力低下 など

また病気の可能性もでてきます。

✊ うつ病

✊ パーキンソン病

などの症状が可能性とあります。

 

 

 

 

 

不足する原因は??

 

 

不足する原因はまだわかっていないようですが、

ある程度特定されているものはあります。

 

不足の原因とされるコト

👉 睡眠不足

👉 質の悪い睡眠

👉 ストレス過多

👉 不摂生

👉 挑戦しない 

 

いろいろありますが、

今回視点を当てたいのは「挑戦しない」ですね。

 

ドーパミンを分泌させるためには

「行動」が必要不可欠です。

 

❌ 座って、ぼーっとテレビを見ている時

❌ 無駄にゴロゴロ寝転がっている時

❌ 毎日同じ行動をしている時

 

そんな時は分泌が促進されないんですね。

分泌を促進したいと思ったら、まず動く❗

 

自分に報酬を与える行動をしていくことがとても重要なのです!

 

 

 

分泌を促進するためには??

 

 

分泌量を増やすために

👉 達成しやすい目標を掲げる

👉 好きな音楽を聴きながら作業を行う

👉 チロシンを多く含む食品を摂る
  (大豆、牛肉、鶏肉、卵、魚介類 など)

👉 ビタミンB12
  (レバー、貝類、焼海苔、魚卵 など)

👉 瞑想 

 

これらでドーパミンの分泌が促進できるのですが、

前述したとおり、今回は

 

「挑戦する!!」

に視点を当てます。

 

方法として、達成しやすい目標を設定しそれに向かって頑張る!!

ことです。

 

 

お盆が過ぎたら挑戦できそうなことはありますか??

「運動」「スポーツ」などなど、今まで動いていなかったヒトは

ぜひ動くことを目標に挑戦してみてください!

 

 

 

以上です。

※毎週月曜日と金曜日はブログの配信がお休みです!

 

 

友だち追加

さて、ちょっと宣伝❗

1ヶ月に数回公式LINE友だち限定でLIVE無料トレーニングを行います。

「僕のレッスンを受けたい」そう想ってくださる方は友だち追加⬆⬆してくださいね!

 

記事がいいなって思ったら周りにシェアしてくださると、とても嬉しいです。

今日も記事を見てくださってありがとうございました。

 

ではまた。

 


 

「からだを変えたい。」

そのホンキを絶対に叶える12週間のプログラムをとどけます。

3万5,000人のからだに関わってきた確かな経験があなたのからだを導きます。

初回体験「SOAP」の詳細は下記をご参照ください。

 


 

ラジオ配信しています!

「ながら聞き」であなたの時間を有効活用!

健康に関することや僕の活動を配信していますので、よかったら登録して「ハート」や「笑い」や「ねぎらい」をポチッてください。w

 


 

★ゆたのSNS★

Instagram:https://www.instagram.com/yuta_heartsbridge/

Facebook :https://www.facebook.com/yuta.heartsbridge

Twitter  :https://twitter.com/YutaYoshioka1

 

\\高宮駅から徒歩10分!!//

福岡市南区高宮・清水・大橋エリアのパーソナルトレーニングスタジオ

「Hearts Bridge」

パーソナルトレーナー&フィットネスインストラクター

代表 吉岡優太