【栄養】「貧血」の予防と対策(前編) ー鉄剤だけを補給しても貧血は改善しませんー

健康



 

 

ども、ゆたです!

 

今日は「貧血」を改善しよう!(前編) という内容を書いていきます。

血液

 

 

命の赤い水とも呼ばれる「血液」

 

ヒトは血液が通っていないと日常生活を過ごすどころか

生きることさえできません。

 

血液はヒトが生きるために大切な臓器に栄養や酸素などを運び、

不要になった老廃物を回収し、排出する器官に届けます。

 

この血液は体重の約8%を占めています。

通常、日本人成人の血液量は、性別の違いなどによる個人差はあるものの、

平均的には体重1kgにつき約80mLあると言われています。
(体重60kgの人の場合ですと、5L弱の血液が流れている計算になります)

 

 

 

この血液を最適化して、機能的にすることが

健康はもちろん、ダイエット、ボディメイク、パフォーマンスアップにつながります。

 

今回を最適化して機能的にする食事について2回に分けて書いていきます。

ぜひ最後までご覧くださいね!

 

 

 

男女の違い

 

男性は貧血とは無縁の方も多いとは思いますが、

女性は貧血と真剣に向き合っていかねばなりません。

 

っというのも女性は定期的に

大量の血を失うからです。

 

こう書くと、

なんか恐ろしいですけど、もうお気づきですね!?

 

月経は

約50~150mlの出血量があると言われています。
(個人差があります)

 

 

男性も考えてみてください。

もしもコップ1杯分くらいの血液を

吐血している人を道端で見たらビックリしますよね。

 

ちょっと意味合いが変わってくるかもしれませんが、

女性は定期的にそのくらいの量を出血しています。

 

 

 

そもそも貧血って何??

 

 

スポ美ちゃん

私、貧血があるんです。

 

2018年4月から1年間に「鉄欠乏性貧血」と診断された患者数は約490万人と推計されています。

日本人の約24人に1人が貧血の症状を持っていて、そのうちのほとんどが女性です。

 

貧血の症状を持っているヒトはとてもツライ思いをされている方も多くいます。

そもそも貧血とは何なのか??

 

 

 

血液の赤血球の中にある

ヘモグロビン

 

ヘモグロビンは酸素を各細胞に運んでくれる

ちょー重要な働きを担っていますが、

 

貧血は

そのヘモグロビンが何らかの影響で減少している状態です。

 

 

貧血になると、

【貧血の症状】

 ・顔色が悪い

 ・体がだるい

 ・疲れやすい

 ・動悸がする

 ・めまい、立ちくらみがする

 

 

っというのがネットでは一般的に書かれているコトなのですが、

一番の問題は「酸欠」なんです!

 

ヒトにとって大切な酸素の供給が少なくなってしまうので、

根本的に細胞が元気に活動できなくなってしまいます。

 

貧血はカラダを良い状態にするためにも

改善していくことが大切です。

 

 

 

貧血の原因と改善するために大切なこと

 

結論から書いていくと、

前述した「何らかの影響」ってのがポイントなのですが、

貧血の原因と改善方法は一つではないです。

 

 

貧血を改善と聞くと、

「鉄分を摂る」って考えるヒトも多いと思いますが、

 

 

貧血を改善するには

ちょっと足りないんです。

 

 

スポ美ちゃん

えっ!?

そうなんですか??

そう!

なぜかと言うと、鉄分は体内でタンパク質と結合して、初めてヘモグロビンになるからです。

 

ヘモグロビン

「ヘム」

ポルフィリンという有機化合物が鉄を取り込んだ状態。
→ヘム合成の多くは肝臓(肝細胞)のミトコンドリアで行われる。

「グロビン」

球状たんぱく質。
→ヘムと結合して、酸素の運搬に関わる。

 

 

この「ヘム」は肝細胞で合成されるわけですが、

その時にビタミンB群、マグネシウム、鉄が必要になるのです!

 

つまり、鉄に加えて

● ビタミンB群
● マグネシウム
● たんぱく質(グロビンの材料)

これらを一緒に補給しないといけないというわけです!

 

そして、さらに!

このヘモグロビンを作るためにも鉄の吸収力もアップしないといけません。

 

そのためには

● 胃
● 十二指腸

の状態も機能を高めることが大切なんです!

 

 

機能を高めるためには

● 体内の慢性炎症を抑える(高血糖、高脂肪食をやめる)
● 胃の酸性度を高める食品を食べる(梅干し、レモン、キウイ、パイナップル など)
● 3食をバランス良く食べる
● 腸内環境を整える
● 吸収促進をする食材を摂る(ビタミンC)

なとが必要となります。

 

 

 

この記事では、まず貧血ってなんなのか?

貧血を改善するためには鉄分を補給するだけではダメだよ!

ってことをお伝えしました。

 

明日は予防・対策につながる内容を書きますので、

お楽しみに!

 

 

友だち追加    

 

 

さて、ちょっと宣伝❗

1ヶ月に数回公式LINE友だち限定でLIVE無料トレーニングを行います。

「僕のレッスンを受けたい」そう想ってくださる方は友だち追加⬆⬆してくださいね!

 

記事がいいなって思ったら周りにシェアしてくださると、とても嬉しいです。

今日も記事を見てくださってありがとうございました。

 

ではまた。

 


 

「からだを変えたい。」

そのホンキを絶対に叶える12週間のプログラムをとどけます。

3万5,000人のからだに関わってきた確かな経験があなたのからだを導きます。

初回体験「SOAP」の詳細は下記をご参照ください。


 

ラジオ配信しています!

「ながら聞き」であなたの時間を有効活用!

健康に関することや僕の活動を配信していますので、よかったら登録して「ハート」や「笑い」や「ねぎらい」をポチッてください。w

 


Fitness Peace オンラインサロン 

日本全国、世界の舞台でも活動の場を広げるフィットネスインストラクター4人が主宰するサロン。「日本一、身近なフィットネスをサロンメンバーと共に創る」をモットーに、クリエイティブな場をアップデートし続けるコミュニティ。※サロン内では自分自身が「健康」を創る情報やエクササイズが日々配信されます。

またサロンメンバーには新時代を創る戦略も共有しています。
その中で僕たちが新時代に向かって突き進む上で、サロンメンバーに助けてもらったり、応援してもらったりしています。

本当にアットホームで楽しい空間が広がり、明るくて面白い未来に向かう活動をしているFitness Peace!!

あなたの参加を待っています。

月額3,000円(税込)


 

★ゆたのSNS★

Instagram:https://www.instagram.com/yuta_heartsbridge/

Facebook :https://www.facebook.com/yuta.heartsbridge

Twitter  :https://twitter.com/YutaYoshioka1

 

\\高宮駅から徒歩10分!!//

福岡市南区高宮・清水・大橋エリアのパーソナルトレーニングスタジオ

「Hearts Bridge」

パーソナルトレーナー&フィットネスインストラクター

代表 吉岡優太