【栄養】「貧血」の予防と対策(後編) ー具体的に必要な栄養素と気をつけることを紹介ー

健康



 

 

ども、ゆたです!

 

 


貧血の内容に入る前に・・・

ブログを「毎日書く!」と思い立ち、書き続けて3年が経ちました。

最初はPV数が0の状態でしたが、今ではかなりのPV数をいただいています。

 

読者の皆さま、本当にありがとうございます😊

 

ここ最近、

おかげさまでさまざまな仕事をいただくようになり

ブログを書く時間も限られてきていて、かなり厳しいのが現状です。

 

僕自身が良い状態で、読者の方により良い情報を提供し続けるためにも

配信ペースを緩やかにしていきたいと考えました。

 

毎週月曜日と金曜日はブログをお休みにして、別の時間を確保したいと思います。

いつも楽しみにしてくださっている読者の方のためにも、

そのように決断いたしました。

 

読んでくださっている皆さまが「健康で元気に楽しく毎日を過ごす」を

モットーにこれからも頑張っていきますので、これからもぜひ読んでやってください。

 

どうぞよろしくお願いいたします。

ゆた


 

 

 

 

今日は「貧血」の予防と対策後編です!

「貧血」の予防と対策の考え方

 

 

まず始めに結論を書いちゃいますが、

鉄剤だけでは貧血は改善しない!

肝臓・胃・腎臓・腸内環境の負担を軽減させよう!

です。

 

昨日書いた内容も含めて解説していきます!

 

 

 

貧血の種類がいろいろある

 

一覧表にまとめてみました!

 

言葉は難しいのですが、貧血って

こ〜んなに種類があるんだぁ

って理解していただければと思います!

 

 

今回解説したいのは

「鉄欠乏性貧血」

「腎性貧血」

この2つです!

 

 

 

2つの貧血パターンと具体的な予防と対策

 

 

「鉄欠乏性貧血」

 

【原因】

これは皆さんがご存知の通り、

体内に貯蔵されているはずの鉄が失われ、

血液中の鉄分が不足しています。

 

【知っておいて欲しいコト】

でも鉄剤だけを補給すれば良いかって言うと

そうでもありません!

 鉄・亜鉛・銅・葉酸・ビタミンB12

これらの摂取を増やさないコトには血液は改善されません!

 

【食品】

コレってものだけを紹介します‼️

THE 和食

がやっぱいいっす!!

 

🍖  肉(レバーが一番!!あとはフィレ肉などもオススメ)

🐟 魚(カツオ、イワシ、サバなど)

🥚 卵

🥔 納豆

🥣具沢山味噌汁(ほうれん草、もやし、大根、豆腐、海藻 など)

🥦 ブロッコリー、パプリカ、キャベツ

🌊 焼き海苔

 

【注意点】

コーヒー、緑茶、紅茶などのタンニンが含まれる飲み物鉄の吸収を抑制しちゃいます!!

なので、上の食品と一緒にこれらは飲まないで!!

 

 

 

「腎性貧血」

 

どんな貧血のタイプかをかんたんに解説すると、

基本的に赤血球をつくる工程として

 腎臓:「赤血球をつくってー!」

 骨髄:「あいよ!」

みたいな感じでエリスロポエチンがスイッチとなり、

骨髄に赤血球をつくってもらいますが・・・

腎臓に負担がかかっていて、骨髄にお願いできず血液がつくれない状態です。

 

【原因】

①毎日のお菓子
(特に塩分が高めの食品)

②タンパク質が多い

③純粋な水が少ない

 

【予防と対策】

基本的に原因となることを気をつけることが大切です。

 

 

スポ美ちゃん

貧血の種類によって予防と対策が全然変わるのね!

はい、そうなんです!

 

また昨日も書いた通り

⭕ 体内の炎症を抑えるために、高血糖・高脂肪食を少なくする

⭕ 胃の酸性度を高めるために、梅干し、レモン、キウイ、パイナップル などを食べる

⭕ 3食のバランスをよくするために、主食1、主菜1、副菜2を食べる
(拳1個分の未精製穀物、手のひら1枚分の肉か魚、手のひら2杯分の野菜、きのこ、海藻類)

⭕ 腸内環境を整えるために、食物繊維を20g~40g摂る
(野菜、海藻、きのこ類、玄米、オートミール、白米+アマランサス など)

⭕ 鉄の吸収を促進するために、ビタミンCやヘム鉄、非ヘム鉄をバランス良く摂る
(ビタミンC:キウイ、甘栗、ブロッコリー、レモン、パプリカ など)
(ヘム鉄 :豚レバー、鶏レバー、牛もも肉、しじみ、あさり、かつお など)
(非ヘム鉄:ほうれん草、小松菜、ひじき、大豆、卵黄 など)

 

 

 

貧血の種類に対しての検査

 

ちなみに「貧血です・・・」

ってヒトが血液検査の結果から貧血かを見分けるポイントの表もアップしておきます!

 

貧血は誰しもが起こりうるものです。

 

特に女性は貧血の可能性が大・・・

貧血になってしまうと、ココロもカラダもキツイはずです。

 

もしも貧血の症状があれば、まずはドクターに相談して、ぜひ上のことも参考にしていただけたら嬉しいです。

 

 

1年後のあなたが「今の」あなたに感謝できるように

ジブン改革をしていきましょう。

 

以上です。

 

 

 

友だち追加    

 

 

さて、ちょっと宣伝❗

1ヶ月に数回公式LINE友だち限定でLIVE無料トレーニングを行います。

「僕のレッスンを受けたい」そう想ってくださる方は友だち追加⬆⬆してくださいね!

 

記事がいいなって思ったら周りにシェアしてくださると、とても嬉しいです。

今日も記事を見てくださってありがとうございました。

 

ではまた。

 


 

「からだを変えたい。」

そのホンキを絶対に叶える12週間のプログラムをとどけます。

3万5,000人のからだに関わってきた確かな経験があなたのからだを導きます。

初回体験「SOAP」の詳細は下記をご参照ください。


 

ラジオ配信しています!

「ながら聞き」であなたの時間を有効活用!

健康に関することや僕の活動を配信していますので、よかったら登録して「ハート」や「笑い」や「ねぎらい」をポチッてください。w

 


Fitness Peace オンラインサロン 

日本全国、世界の舞台でも活動の場を広げるフィットネスインストラクター4人が主宰するサロン。「日本一、身近なフィットネスをサロンメンバーと共に創る」をモットーに、クリエイティブな場をアップデートし続けるコミュニティ。※サロン内では自分自身が「健康」を創る情報やエクササイズが日々配信されます。

またサロンメンバーには新時代を創る戦略も共有しています。
その中で僕たちが新時代に向かって突き進む上で、サロンメンバーに助けてもらったり、応援してもらったりしています。

本当にアットホームで楽しい空間が広がり、明るくて面白い未来に向かう活動をしているFitness Peace!!

あなたの参加を待っています。

月額3,000円(税込)


 

★ゆたのSNS★

Instagram:https://www.instagram.com/yuta_heartsbridge/

Facebook :https://www.facebook.com/yuta.heartsbridge

Twitter  :https://twitter.com/YutaYoshioka1

 

\\高宮駅から徒歩10分!!//

福岡市南区高宮・清水・大橋エリアのパーソナルトレーニングスタジオ

「Hearts Bridge」

パーソナルトレーナー&フィットネスインストラクター

代表 吉岡優太