【動作を解剖学の観点で分析!!】格闘技エクササイズ タイキック編

動作解剖学

本日もブログをご覧くださり誠にありがとうございます‼︎

Hearts Bridgeパーソナルトレーナー兼フィットネスインストラクターの吉岡です😃

 

明日から2日間連続でNASインパクトツアーに臨みます‼︎

 

明日の朝に大分入りで

RADICAL IMPACT TOUR in NAS大分

 

福岡に戻り

RADICAL IMPACT TOUR in NAS博多

 

 

スポ美ちゃん

2連続!!

わぁ〜、吉岡さん頑張ってください!!

 

うん!!

参加してくださるお客様と一緒にイベントするみんなと共に

全力で楽しんできますね 😀

 

さてさて、今日も内容にいきましょう!!

 

 

格闘技エクササイズ タイキック

 

実際の動画でーす!!

 

 

スポ子さん

これまた激しいわね・・・

 

スポ美ちゃん

あのキックが当てられたら・・・ 😥

 

 

実際の分析結果はこちらでーす!!

 

 

流れとしては

最初に軸足を蹴り足の横にセットして体重を乗せます。

そこから回旋を伴いながら蹴り足を動かす。

蹴ったら自然と膝を曲げる。

 

こんな感じです。

 

スポ子さん

簡単に言うけど、難しそうよね・・・

 

スポ美ちゃん

うん・・・

私できない気がする。

 

大丈夫!!

みんな最初はうまくはできないよー。

一つずつポイントを押さえていけば、蹴れるようになるよ!!

 

一応、読者の方におまけ!!

僕の個人的な蹴り方のこだわりです。

最大限に回旋を利用するとこんな感じになります。

ただこの蹴り方は股関節と膝にめっちゃ負担きますので、真似しないでください!!!

 

 

スポ子さん

ひょえ〜

 

いいリアクション!!笑

さっ、ではいつもの筋肉話です!!

 

 

 

タイキックに対して強化したい筋肉

脊柱右回旋:左外腹斜筋、右内腹斜筋、腹横筋

 

股関節外旋と外転:大殿筋、深層外旋六筋

 

股関節内旋と外転:大腿筋膜張筋、中殿筋前部繊維

 

 

 

 

 

 

 

 

※プロメテウス解剖学アトラス 第2版より引用

 

 

タイキックに対してほぐしたい筋肉

脊柱左回旋:左脊柱起立筋、左腰方形筋

 

股関節外旋:大殿筋、深層外旋六筋

 

股関節内旋と外転:大腿筋膜張筋、中殿筋前部繊維

 

 

 

 

 

 

 

 

 

※プロメテウス解剖学アトラス 第2版より引用

 

 

 

 

そのオススメのトレーニングでーす!!

 

 

【強化】股関節外旋

 

【強化】股関節内旋

 

【強化】股関節外転

 

 

 

 

 

 

 

【抑制】股関節外旋

 

【抑制】股関節内旋

 

 

レッスンの参考にしていただければと思いまーす!!

 

 

 

 

 

 


 

フィットネス×エンターテイメントをとどけるプロジェクト

「おとながほんきであそんじゃおう」

 

 

 

 


 

【初回体験「SOAP」のススメ】

あなたの身体の「今」を知る。

詳しくは↑↑をクリックしてください。