インストラクターの方からご要望いただいてクローズドセミナー開催しました!!

トレーナー、インストラクター向けの記事

こんにちは!!

本日はいつもの基礎解剖学のブログとは違って

インストラクターの方々からご要望いただいた

クローズドセミナーを開催したので、その内容を

ちょっとだけアップしまーす 😀

 

 

先日とある会合に出席した時にインストラクターの方々も

いらしていて、色々話をしていると「股関節の解剖学を学びたい!!」と。

 

 

 

さらに話を聞いてみると、

「近頃のワークショップで思うことは、難しい言葉を並べて

こんな事も知らないの〜??みたいな指導者の方を拝見します。

本当に賢い人は難しい言葉を並び立てるのではなく、

分かりやすい説明して学びの大切さを教えるのが一番だと

思うのですが・・・」

 

 

「だから誰にでもわかりやすく学べる場所があるといいのになー」

っとの事でした。

 

 

 

たしかに・・・

それわかる〜って感じでしたが・・・

 

 

 

 

っというわけで

今回、その方々だけに向けた股関節のクローズドセミナー

開催させていただきました!!

 

3名だけの少人数セミナーだったので、質問をバシバシいただきながら

股関節がテーマだったけど、話が肩関節にいったり

胸郭にいったり、呼吸にいったり、レッスンで疑問に思った事だったり、

話があっちこっちいきましたけど、これが本来の「学びの場」

なのかなぁって強く感じました。

 

 

 

学びたい事を学ぶ

オーダーメイドのセミナー。

そんなセミナーってよくないですか??

 

 

 

今回はそんな事をやってみました 😀 

参加してくださった方々が現場に活かせる内容になっていれば

嬉しいです!!