【学び】基礎解剖学「呼吸編」 -努力性呼吸-

基礎解剖学



 

ども、ゆたです!

 

昨日は息を吸うときに大切な筋肉ついて書いてみました。

絵や動画も入れて、わかりやすい状態になっていると思いますので、

ぜひご覧ください。

【学び】基礎解剖学「呼吸編」 -外肋間筋-

 

 

 

今日は

基礎解剖学「呼吸編」 -努力性呼吸-

 

まずは努力性呼吸の代表的な動作例はこちらをご覧ください!!

 

 

これを見ると、ご理解いただけると思いますが、

あまり良い呼吸ではなさそうですよね・・・

 

実はこの努力性呼吸は多くのヒトが該当します!

 

肩こり、首コリ、頭痛になっていませんか??

実はこれらの原因の多くが努力性呼吸にあります。

 

前の記事でも書きましたが、ヒトは1日に2万回もの呼吸を行います。

その呼吸が上の動画のような肩や首、胸などで行うものになっていると必然的に使われる筋肉は固くなります。

 

慢性的な肩こりや首コリ、頭痛に悩まされているヒトには朗報の記事になると思いますので、最後まで読んでいってくださいね!

 

 

 

努力性呼吸に関わる筋群

 

 

努力性呼吸に関わる筋肉は、大きく分けて以下の4つです!!

・胸鎖乳突筋

・前中後斜角筋

・内肋間筋

・腹筋群

 

スポ子さん

努力性呼吸ってこんなに筋肉が関わってるんですね・・・
そもそも努力性呼吸って何ですか??

 

努力性呼吸とは、

何らかの影響で安静時呼吸、横隔膜や外肋間筋が適切に機能した呼吸が難しくなり、上記の筋肉で一生懸命呼吸をしてしまう事です。

簡単に言ってしまえば、あんまり良くない呼吸の仕方なんです。

日常生活を過ごす上で、100m走を全力で走った後のような呼吸でずっといるのはきついですよね・・・
過度に表現すると、その呼吸のままで日常過ごしてしまっているという事なんです。

 

その何らかの影響ははこちらです💁

何らかの影響

・ストレス
・疲労
・生活習慣の乱れ
・普段の姿勢
・先天的な知覚と運動システムのエラー など

 

現代社会を生活する上で、誰もが直面する問題ですよね 😥

「何らかの影響」を改善する事で努力性呼吸は改善されますが、なかなか難しい事でもあります。

しかし人間の体は優秀なので、それに対しての対処法はあるわけです!!

それが呼吸を整える事なんです!!

 

運動を指導する方にとって、呼吸に関する知識を学んでおく事は絶対に必要です!!

 

呼吸に関しては、まずはこちらの本を読んでいただくと良いかもです 😀

 

※オススメ書籍:新しい呼吸の教科書

 

さて、
では先程挙げた努力性呼吸に関わる筋群について解説していきましょうか。
今回は筋肉が多いので、簡潔にお伝えしていきます。

 

胸鎖乳突筋】

起始:胸骨と鎖骨

停止:乳様突起

作用:頭を同側に傾ける。頭を対側に回転させる。頭を伸展させる。頭が固定されている場合、吸気を助ける。

姿勢:筋緊張が強いと、頭を前に出す。横から見ると、顎が前に出てしまう。

 

 

 

 

【前・中・後斜角筋】

近位部:第3~7頸椎

遠位部:第1,2肋骨

作 用:吸気時に上位肋骨を挙上する。肋骨の動きを固定すると、同側に頸椎を屈曲する。

観察:お客様の首元に注目をしながら呼吸を見ていると、首に力が入っている、もしくは吸気時に筋張る。

 

 

 

 

【内肋間筋】

近位部:肋骨の上縁(外肋間筋のやや後方)

遠位部:肋骨の下縁(外肋間筋のやや後方)

作 用:吸気時肋骨を引き下げる(肋骨の下制)。胸郭の安定。

動 作:呼気時に肋骨を頑張って引き締めてしまうと代償になる。

 

 

 

 

 

【腹筋群】(外腹斜筋、内腹斜筋、腹直筋、腹横筋)
 ※今回は腹直筋の解剖学

近位部:第5~7肋骨、胸骨の剣状突起

遠位部:恥骨

作 用:腰椎を屈曲する。骨盤を前上方に挙上。

動 作:呼気時にお腹が固くなる、お腹が凹んでしまうのは代償になる。

 

 

 

※VISIBLE BODY「筋肉プレミアム」より抜粋

 

 

適切な呼吸法

 

 

 じゃ、適切な呼吸法はどうするの??

ってことで、最後に具体的なエクササイズもご紹介していきます。

 

適切な呼吸のポイント

① 息を吐くときは、自然に鼻から二酸化炭素が抜けていく

② 息を吸うときは、鼻から息を吸い、胸とお腹、腰回りまで同時に膨らむ

 

 

エクササイズは上の動画をご覧ください!

エクササイズのポイント

① 動画の体勢になり、背中や腰を丸めて力を抜く。

② 鼻から息を5秒かかけて吐く

③ 息を吐いたら3秒止める

④ 息を腰や背中に入るように5秒かけて吸う

これを3〜6回を1セット、1日に2〜3回以上行う。

※肩や首、腕、腹筋などに力が入らないようにリラックスしながら行いましょう。

 

 

イスに座りながらでも秒数を意識して呼吸をすると、からだが楽になっていきますよ!

ぜひ試してみてください。

 

 

以上です。

 

友だち追加

さて、ちょっと宣伝❗

1ヶ月に数回公式LINE友だち限定でLIVE無料トレーニングを行います。

「僕のレッスンを受けたい」そう想ってくださる方は友だち追加⬆⬆してくださいね!

 

記事がいいなって思ったら周りにシェアしてくださると、とても嬉しいです。

今日も記事を見てくださってありがとうございました。

 

ではまた。

 


 

「からだを変えたい。」

そのホンキを絶対に叶える12週間のプログラムをとどけます。

3万5,000人のからだに関わってきた確かな経験があなたのからだを導きます。

初回体験「SOAP」の詳細は下記をご参照ください。


 

ラジオ配信しています!

「ながら聞き」であなたの時間を有効活用!

健康に関することや僕の活動を配信していますので、よかったら登録して「ハート」や「笑い」や「ねぎらい」をポチッてください。w

 


Fitness Peace オンラインサロン 

日本全国、世界の舞台でも活動の場を広げるフィットネスインストラクター4人が主宰するサロン。「日本一、身近なフィットネスをサロンメンバーと共に創る」をモットーに、クリエイティブな場をアップデートし続けるコミュニティ。※サロン内では自分自身が「健康」を創る情報やエクササイズが日々配信されます。

またサロンメンバーには新時代を創る戦略も共有しています。
その中で僕たちが新時代に向かって突き進む上で、サロンメンバーに助けてもらったり、応援してもらったりしています。

本当にアットホームで楽しい空間が広がり、明るくて面白い未来に向かう活動をしているFitness Peace!!

あなたの参加を待っています。

月額3,000円(税込)


 

★ゆたのSNS★

Instagram:https://www.instagram.com/yuta_heartsbridge/

Facebook :https://www.facebook.com/yuta.heartsbridge

Twitter  :https://twitter.com/YutaYoshioka1

 

\\高宮駅から徒歩10分!!//

福岡市南区高宮・清水・大橋エリアのパーソナルトレーニングスタジオ

「Hearts Bridge」

パーソナルトレーナー&フィットネスインストラクター

代表 吉岡優太