腰痛について知ろう!!「脊椎すべり症」と「脊椎分離症」

Movie -動画集-

先日臍ヘルニアで緊急手術をしたホリエモンがそれをネタにして、YouTube配信していたことにすげぇなぁ〜と尊敬した

Hearts Bridgeパーソナルトレーナー兼フィットネスインストラクターの吉岡です!!

 

 

皆さん、知ってますか?

堀江貴文さんがゴルフ??やっている最中かわかりませんが、臍ヘルニアになり、緊急手術したこと。

 

 

臍ヘルニアになると、めちゃめちゃ痛いそうです。。。

僕のWOW’D(前職のスポーツクラブ)時代の先輩もたしかデッドリフト中になってそうですが、めっちゃ痛かったそうです。

すぐに病院に行って、緊急オペ。

 

 

しかし

ホリエモンはそれさえもネタにYouTube配信。

 

 

確かに

「ホリエモンが緊急手術!?」

でちょっとバズりそうですもんね。

 

なるほどぁ〜って思いました。

 

 

 

 

 

さて

本日もIGTVにて腰痛について簡潔に語っています!!

IGTV

今日のお題は

 

脊椎すべり症と脊椎分離症

※プロメテウス解剖学アトラス 第3版より引用

 

 

脊椎すべり症は

その名の通り、正常な脊柱の配列から椎体が前方にすべって

その周囲の軟部組織や神経組織にストレスをかけてしまう障害です。

 

 

 

 

脊椎分離症は簡単に言うと、

腰椎の骨折で、青少年の腰痛の症状として多いのが特徴です。

 

 

ちなみに動画で説明している椎体に対しての

突起はこちら

※プロメテウス解剖学アトラス 第3版より引用

 

 

 

 

では

なぜこれらの障害になってしまうのか?

 

 

 

 

基本的に

クライアントの訴えている症状とレントゲンなどの画像診断から状況が一致すれば「特異的腰痛」になるので、対処の使用があります。

 

しかし

それが一致しない場合は「非特異的腰痛」になるので対処について慎重になるざるを得ません。

 

 

 

 

現時点でわかっている対策方法

 

これらの障害は

・姿勢が反り腰であること

・腰椎が安定せずにルーズに動いてしまうこと

 

そのストレスが障害につながるようです。

 

 

じゃ、どうするか??

動作のクセを修正しよう!!

 

腰椎は安定して、

他の関節をしっかりと動かさせなければなりません。

 

 

具体的に言うと、胸椎と股関節です!!

YouTubeにも胸椎と股関節の可動をさせるためのエクササイズをご紹介しておりますので、ぜひご覧下さい!!

 

 

 

 

 

★SNS★

Instagram:https://www.instagram.com/yuta_heartsbridge/

Facebook :https://www.facebook.com/yuta.heartsbridge

Twitter  :https://twitter.com/YutaYoshioka1

(Twitterはアカウントだけ持ってたのですが、ボチボチ始めようかな〜って思っています。

良かったらフォローしてください。)

 

 

 


 

【初回体験「SOAP」のススメ】

あなたの身体の「今」を知る。

詳しくは↑↑をクリックしてください。