【勉強】胃のトラブル ー4つのトラブルとそのメカニズムをわかりやすく解説ー

健康



 

ども、ゆたです!

 

昨日は「胃」のしくみについてかんたんに解説してみました。

健康のために知っておくと良い情報を掲載していますので

ぜひご覧ください!

【勉強】胃のしくみ ー胃がバランスを崩してしまう要因5選ー

 

 

 

今日は

胃のトラブル
ー4つのトラブルとそのメカニズムをわかりやすく解説ー

 

 

あなたは胃が痛くなったことはありますか?

 

最近僕はオンラインサロンのイベント企画で

「白くま早食い対決」をしたら胃が痛くなりました!笑

(ちなみに約20名中最下位!笑)

 

原因がわかる胃痛もあれば、わからない胃痛もありますよね。

そんなときに知識があれば、ある程度適切な判断が可能になります。

知ってて損はない情報を書いていきますので、ぜひ最後までご覧ください!

 

 

 

胃がもたれる

「胃もたれ」とは、胃が重苦しく感じられる状態をいいます。

おなかが膨れた感じの「膨満感」を伴うことも多く、人によっては、胸がつかえたり、吐き気をもよおしたりするようです。

このような胃の「もたれ」は、主に胃の運動機能が弱くなったり、胃液の分泌量が減ったりして、食物がいつまでも消化されないために起こります。

 

胃の運動機能が弱くなるのは、加齢による衰えのほか、ストレスなどによる精神的な緊張、食べ過ぎ・飲み過ぎなど、胃に過度な負担がかかることによって起こります。

 

胃の働きが低下すると、食物がなかなか十二指腸へ送り出されずに胃に停滞してしまい、いわゆる「もたれ」の状態が現れるのです。

また、胃液の分泌量の減少は、一時的なストレスによって自律神経のバランスが乱れることから起こったり、加齢による胃の分泌機能の衰えから起こったりします。

 

 

胃が痛い

「胃の痛み」は、知覚神経が刺激されることによって起こります。

胃には、筋層や粘膜下組織に栄養を与える血管が豊富に分布し、その血管に絡まるように知覚神経が分布しています。

胃粘膜が炎症を起こしたり、胃の筋肉組織が急激に引っ張られたりすると、こうした知覚神経が刺激され、痛みを感じるのです。

 

胃粘膜の炎症による胃の痛みの原因は、ほとんどが胃酸によるものと考えられます。

胃酸はpH1~2の強烈な酸で、亜鉛などの金属さえも溶かせるほどです。

※見てわかる脳と靭帯の本から引用

 

👉 ストレス

👉 食べ過ぎ・飲み過ぎ

などによって、胃酸が増えたり、粘液の分泌が減ったりすると、胃粘膜は胃酸の強い力に負けて炎症を起こしてしまいます。

 

炎症が起きると、知覚神経の末端が刺激され、それが痛みとなって現れるのです。

こんなときは、シクシクする痛み、キリキリする痛みなどが特徴的です。

 

 

胸やけ

「胸やけ」とは、みぞおち辺りから胸にかけて感じる、焼けるような不快な症状を指します。

主に食道の粘膜が、胃から逆流した胃酸によって刺激されることで起こります。

 

胃の中と違って食道の粘膜は酸の刺激に対して強くありません。

胃酸が過剰に分泌されていたり、げっぷなどで胃の内容物が食道へ逆流したりすると、それに含まれる胃酸で食道の粘膜が刺激を受け、胸やけを感じます。

とくに、アルコールやたばこなどの刺激物、ストレスなどによって、胃酸が過剰に分泌されているときに起こりやすくなります。

 

また、糖分やイモ類、脂肪分の多い食物などは胃酸分泌を過剰にしやすい食材です。

胃酸が増えると、内容物が食道に逆流しやすくなるため、胸やけが起こりやすくなるのです。

 

 

こうした胸やけは、このほかにも胃炎、胃・十二指腸潰瘍などの病気から起こる場合もあります。

胸やけがたびたび起こる、胸が強く痛む、口の中に酸っぱい液がこみ上げる、げっぷが頻繁に出るなどの症状がある場合は、早めに医療機関を受診しましょう。

 

 

酸に弱い食道粘膜は、くり返し胃酸の刺激を受けると、食道の粘膜がただれて炎症を起こしてしまいます。

 

これが「逆流性食道炎」です。

「逆流性食道炎」は、脂っこい食事を好む人、ストレスの多い人、高齢者などがなりやすい病気です。

 

 

吐き気・むかつき

 

 

「吐き気」とは、胸の辺りがムカムカして、胃の内容物を吐き出したいという不快感がある状態をいいます。

この症状が進んで、実際に吐き出してしまうのが「嘔吐」。

吐き気も嘔吐も、何らかの原因で、脳の延髄にある嘔吐中枢が刺激されることによって起こります。

 

普通、胃に食物が入ると、胃の入口である噴門は閉じられ、食物が逆流しないようになっています。

 

しかし、嘔吐中枢が刺激されると、その刺激が神経を通って、腹部、胸部、食道、のどなどの筋肉に伝えられ、胃では、出口である幽門が閉ざされ、反対に入口である噴門が緩みます。

 

それと同時に、横隔膜や腹筋が収縮して胃に圧力がかかり、胃自体も逆の蠕動(ぜんどう)運動を起こすことで、胃の中の物が逆流して勢いよく外に出るのです。

 

 

このような吐き気や嘔吐は、

食べ過ぎや飲み過ぎで胃の働きが低下したり、異常を起こしたりして、長く停滞し過ぎた胃の内容物が刺激となって起こる場合や、胃などで起こった炎症や潰瘍が刺激となって起こる場合などがあります。

 

また、腐った物や刺激の強い物、大量のアルコールなど、体にとって有害な物が胃に入ると、それが刺激となって嘔吐が起こることがあります。

これは、有害なものを排除するという生体の防御反応なんですね!

 

 

 

いかがでしたか??

胃の調子が悪いときに、思い返してご覧くださいね!

 

 

以上です。

 

友だち追加   

 

 

さて、ちょっと宣伝❗

1ヶ月に数回公式LINE友だち限定でLIVE無料トレーニングを行います。

「僕のレッスンを受けたい」そう想ってくださる方は友だち追加⬆⬆してくださいね!

 

記事がいいなって思ったら周りにシェアしてくださると、とても嬉しいです。

今日も記事を見てくださってありがとうございました。

 

ではまた。

 


 

「からだを変えたい。」

そのホンキを絶対に叶える12週間のプログラムをとどけます。

3万5,000人のからだに関わってきた確かな経験があなたのからだを導きます。

初回体験「SOAP」の詳細は下記をご参照ください。


 

ラジオ配信しています!

「ながら聞き」であなたの時間を有効活用!

健康に関することや僕の活動を配信していますので、よかったら登録して「ハート」や「笑い」や「ねぎらい」をポチッてください。w

 


Fitness Peace オンラインサロン 

日本全国、世界の舞台でも活動の場を広げるフィットネスインストラクター4人が主宰するサロン。「日本一、身近なフィットネスをサロンメンバーと共に創る」をモットーに、クリエイティブな場をアップデートし続けるコミュニティ。※サロン内では自分自身が「健康」を創る情報やエクササイズが日々配信されます。

またサロンメンバーには新時代を創る戦略も共有しています。
その中で僕たちが新時代に向かって突き進む上で、サロンメンバーに助けてもらったり、応援してもらったりしています。

本当にアットホームで楽しい空間が広がり、明るくて面白い未来に向かう活動をしているFitness Peace!!

あなたの参加を待っています。

月額3,000円(税込)


 

★ゆたのSNS★

Instagram:https://www.instagram.com/yuta_heartsbridge/

Facebook :https://www.facebook.com/yuta.heartsbridge

Twitter  :https://twitter.com/YutaYoshioka1

 

\\高宮駅から徒歩10分!!//

福岡市南区高宮・清水・大橋エリアのパーソナルトレーニングスタジオ

「Hearts Bridge」

パーソナルトレーナー&フィットネスインストラクター

代表 吉岡優太