【真実】失われた「3つの間」 ー子どもたちの体力運動能力低下、ロコモティブシンドロームの原因ー

子ども



 

ども、ゆたです!

 

昨日は読者様からの質問で過去にあげた記事を

リメイクした内容をアップしてみました!

股関節の可動域を広げるための方法を

書いていますので、ぜひご覧ください。

【学び】呼吸の浅さと筋肉の硬直 ー読者様からの質問にお答えします!ー

 

 

 

今日は

失われた「3つの間」
ー子どもたちの体力運動能力低下、ロコモティブシンドロームの原因ー

 

 

近年問題になっていることで、日本の子どもたちの体力運動能力が低下しています。

令和元年末にスポーツ庁が出したデータによると、

子どもたちの体力運動能力は過去との比較において最低を記録したそうです。

 

小中学生の男女ともに低下しているのですが、特に男子のほうが低下状態は激しい状況のようです。

なかでも「走る能力」が低下しています。

 

さらに「握力」も低下しているようです。

 

ちなみに握力は単に握るだけの力ではなく、

上半身や体幹、上肢の機能や筋力も見ることもできるんですね。

 

そうなると、

転んだときに、からだを支えることができず腕を骨折してしまったり

顔面をぶつけてしまったりしてしまいます。

 

 

 

小学生に多い、ロコモティブシンドローム

 

 

そして体力運動能力低下よりも、深刻なのが

「子どもロコモティブシンドローム」

 

ロコモティブシンドローム

運動器症候群とも言い、運動器(骨、関節、靭帯、筋肉、神経などで構成)の

障害による要介護の状態、及び要介護リスクの高い状態を指し、

立つ・歩くなど移動能力の低下や日常生活などに支障をきたした状態を言います。

 

基本的には高齢者の疾患でしたが、

近年、子どもたちの間にも増えているのです。

 

具体的には

👉 開眼で片脚立ちを5秒以上できない

👉 前屈で指先を床に着けられない

👉 とっさに手のひらをパーにして前に突き出すことができない

などの運動機能障害があります。

 

 

 

失われた「3つの間」

 

 

3つの間とは

「空間」「時間」「仲間」です。

 

 

「空間」

 

空間=遊び場です。

公園ではボール遊びが禁止されたり、遊具が撤去されたり、

空き地にマンションが次々に建つなどして、子どもたちにとっての

遊び場である空間が失われました。

 

 

「時間」

 

今の子どもは大人並みに忙しい。

塾や習い事などで遊ぶ時間がありません。

またインターネットなどの普及で「見る」時間ばかりが増えてきています。

 

 

「仲間」

 

コロナ、少子化の影響や友達も忙しい。

最近ではコロナの影響で外で友達と遊ぶことは難しい状況になってきてしまっています。

また少子化で友達が少なく、友達も塾や習い事などで忙しくしています。

 

 

 

この「3つの間」と呼ばれる自由に遊ぶための条件が

子どもの生活から失われてしまったことで、上記の問題が起こっているんですね。

 

 

文科省の調査によると、子どもの1週間総運動時間数が年々減少しているそうです。

1週間総運動時間数は、学校の体育や休み時間の運動を除いた、

日常生活の中での1週間の総運動時間がどれくらいかを表しています。

 

それによると小学生の約半数の子どもが

1日の運動時間が60分にも満たないことがわかったそうです💦

 

たくさん運動をして体力運動能力を養う必要がある時期に

多くの子どもが十分に運動をしていない現状があるんです。

 

ちなみに1週間総運動時間は、体型とも関係しています。

肥満体型の生徒は他の生徒と比べて、1週間総運動時間が

420分未満の割合が非常に高いことがデータとしてあります。

 

 

 

つまり、ここから言えることは

学校体育や休み時間に遊ぶだけでは、体力運動能力の向上や

改善は望めないということです。

 

体育の授業内容がどんどんレクリエーション化している中で

体育によって子どもの体力運動能力の向上や改善を期待するのは

ムズカシイ時代になっているんですね。

 

結論は「動きましょう」ということになるのですが、これは

誰にでも大切な情報なのでぜひ知っておいてください。

また記事を連載していきますね。

 

 

以上です。

 

友だち追加

さて、ちょっと宣伝❗

1ヶ月に数回公式LINE友だち限定でLIVE無料トレーニングを行います。

「僕のレッスンを受けたい」そう想ってくださる方は友だち追加⬆⬆してくださいね!

 

記事がいいなって思ったら周りにシェアしてくださると、とても嬉しいです。

今日も記事を見てくださってありがとうございました。

 

ではまた。

 


 

「からだを変えたい。」

そのホンキを絶対に叶える12週間のプログラムをとどけます。

3万5,000人のからだに関わってきた確かな経験があなたのからだを導きます。

初回体験「SOAP」の詳細は下記をご参照ください。


 

ラジオ配信しています!

「ながら聞き」であなたの時間を有効活用!

健康に関することや僕の活動を配信していますので、よかったら登録して「ハート」や「笑い」や「ねぎらい」をポチッてください。w

 


Fitness Peace オンラインサロン 

日本全国、世界の舞台でも活動の場を広げるフィットネスインストラクター4人が主宰するサロン。「日本一、身近なフィットネスをサロンメンバーと共に創る」をモットーに、クリエイティブな場をアップデートし続けるコミュニティ。※サロン内では自分自身が「健康」を創る情報やエクササイズが日々配信されます。

またサロンメンバーには新時代を創る戦略も共有しています。
その中で僕たちが新時代に向かって突き進む上で、サロンメンバーに助けてもらったり、応援してもらったりしています。

本当にアットホームで楽しい空間が広がり、明るくて面白い未来に向かう活動をしているFitness Peace!!

あなたの参加を待っています。

月額3,000円(税込)


 

★ゆたのSNS★

Instagram:https://www.instagram.com/yuta_heartsbridge/

Facebook :https://www.facebook.com/yuta.heartsbridge

Twitter  :https://twitter.com/YutaYoshioka1

 

\\高宮駅から徒歩10分!!//

福岡市南区高宮・清水・大橋エリアのパーソナルトレーニングスタジオ

「Hearts Bridge」

パーソナルトレーナー&フィットネスインストラクター

代表 吉岡優太