【食育】ブロッコリーの技 ー実は茹でる前が重要!?栄養アップの秘策ー

栄養



 

ども、ゆたです!

 

昨日は玉ねぎの技について書いてみました。

あるやり方をしてしまうと、栄養価が下がってしまいます。

気になる方はぜひご覧ください。

【食育】たまねぎの技 ー◯◯をすると栄養価が下がるからNGー

 

 

 

今日は

ブロッコリーの技
ー実は茹でる前が重要!?栄養アップの秘策ー

 

 

僕は普段からブロッコリーを食べることをオススメしています!

なぜなら栄養価が豊富過ぎるくらい豊富だからです!!

 

ブロッコリー

M1個 125g

エネルギー :41kcal

タンパク質 :5.3g

脂   質 :0.6g

炭水化物  :6.5g(食物繊維5.5g)

ビタミン  :A,E,K,B1,B2,B6,葉酸,パントテン酸,C

ミネラル  :カリウム、カルシウム。マグネシウム、リン、鉄、亜鉛、銅、マンガン、モリブデン 

 

 

タンパク質量、食物繊維、ビタミン、ミネラルがあって優秀な食材と言えます。

 

スポ美ちゃん

私もブロッコリーは食べるようにしています!

 

この記事を読んでくださっているあなたにも

ぜひ食べて欲しいブロッコリーですが、

あるやり方を行うと、ブロッコリーの栄養価が

アップしますので、その秘策をお伝えしていきます。😉

 

 

 

茹でる前にやって欲しいこと

 

 

茹でる前に切って5分放置で栄養アップ!!

ブロッコリーにはスルフォラファン」という抗酸化作用のある

栄養素が含まれていますが、加熱に弱いので切ってすぐに調理してしまうと

栄養素はゼロになってしまいます。

 

でも切って5分置くことで成分が活性化して、

加熱しても栄養をキープしてくれる効果を発揮します!!

 

意外だと思いますが、秘策です😉

ブロッコリーを調理する少し前に切っておきましょう!

 

 

 

ブロッコリーの茎は捨ててはいけない!?

 

 

茎の方に栄養がいっぱいあります!!

ブロッコリーの茎にはみかんの約4倍のビタミンCが含まれています。

さらに食物繊維も豊富なので、腸活にも最適!!

 

そんな栄養満点の茎は蒸し調理にすれば、ビタミンCを逃さずに

摂ることが可能です。

(さすがに外側はかたいので、ピーラーなどっでむいて、中を食べてください!!)

 

 

また筋肉が合成するためのビタミンB6が入っているので

肉や魚などと一緒にブロッコリーを食べてあげると

筋肉量アップにもつながります!!

 

いいことづくめのブロッコリーをぜひ食べてみてくださいね😉

 

 

以上です。

 

友だち追加

さて、ちょっと宣伝❗

1ヶ月に数回公式LINE友だち限定でLIVE無料トレーニングを行います。

「僕のレッスンを受けたい」そう想ってくださる方は友だち追加⬆⬆してくださいね!

 

記事がいいなって思ったら周りにシェアしてくださると、とても嬉しいです。

今日も記事を見てくださってありがとうございました。

 

ではまた。

 


 

「からだを変えたい。」

そのホンキを絶対に叶える12週間のプログラムをとどけます。

3万5,000人のからだに関わってきた確かな経験があなたのからだを導きます。

初回体験「SOAP」の詳細は下記をご参照ください。


 

ラジオ配信しています!

「ながら聞き」であなたの時間を有効活用!

健康に関することや僕の活動を配信していますので、よかったら登録して「ハート」や「笑い」や「ねぎらい」をポチッてください。w

 

 


Fitness Peace オンラインサロン 

日本全国、世界の舞台でも活動の場を広げるフィットネスインストラクター4人が主宰するサロン。「日本一、身近なフィットネスをサロンメンバーと共に創る」をモットーに、クリエイティブな場をアップデートし続けるコミュニティ。※サロン内では自分自身が「健康」を創る情報やエクササイズが日々配信されます。

またサロンメンバーには新時代を創る戦略も共有しています。
その中で僕たちが新時代に向かって突き進む上で、サロンメンバーに助けてもらったり、応援してもらったりしています。

本当にアットホームで楽しい空間が広がり、明るくて面白い未来に向かう活動をしているFitness Peace!!

あなたの参加を待っています。

月額3,000円(税込)


 

★ゆたのSNS★

Instagram:https://www.instagram.com/yuta_heartsbridge/

Facebook :https://www.facebook.com/yuta.heartsbridge

Twitter  :https://twitter.com/YutaYoshioka1