「増粘安定剤」って安全なの??

増粘安定剤

ども、ゆたです!

昨日はこちらの記事で保存料の種類やどんな影響があるかを書いてみました。

「保存料」のカラダへの影響

 

今日で食品添加物のお話はラスト!

増粘安定剤

 

 

☝️ 食品に粘りやとろみをつけるための「増粘剤」

☝️ 食品を接着し、形が崩れないようにするための「接着剤」

☝️ 食品をゲル化する「ゲル化剤」

これらに分けられます。

食感やのどごしの向上目的に広く使用されています。

 



 

増粘安定剤にはどんな種類の添加物があるの??

 

ペクチン

👉 ヒマワリ、オレンジ、グレープフルーツ、ライム、レモン、りんご、キャベツなどから抽出され、増粘剤、ゲル化剤として使用される。

体内では消化できないので、食物繊維としての機能も果たすというコトで

整腸作用、コレステロールを低下させると言われています。

ただ気をつけたいのは産地によっては残留農薬などが懸念されるみたいです。

使用食品

ジャム、飲料、ゼリー、ヨーグルト、アイスクリーム など 

 

 

キサンタンガム

👉 水と混ぜると、粘性がでる。増粘剤、安定剤として使用される。

とうもろこしやデンプンによって発酵させて作られます。

人体には影響がないと言われています。

無いとは思いますが、大量摂取は下痢などの原因になるようです 😐

使用食品

ドレッシング、ケチャップ、練りわさび、練りからし漬物、つくだ煮、冷凍食品、レトルト食品、あんかけのとろみやタレ、乳液や化粧水、ファンデーション など

 

 

カラギーナン

👉 海藻からとれるぬるぬるした成分を水で抽出したもの。

増粘剤、安定剤、ゲル化剤として使用されます。

こちらも体内では消化できないので、食物繊維として腸などに作用しますが、消化管で未分解のカラギーナンが生成されると、発がん性があるとも言われています。

使用食品

ゼリー、ジャム、プリン、アイスクリーム、調整豆乳、ソース、ドレッシング、ビール、化粧品 など

 

 

いろいろ調べてみると、

増粘安定剤は比較的人体への影響は少ないことがわかりました。

 

天然由来のものが多いですが、知らずして大量に摂取していると

人体への影響は必ずあるので、その点は注意したいですね!

(アラビアガムという増粘安定剤が入ったコーラの大量摂取など)

 

ではまた。

 




 

 


 

ラジオ配信しています!

「ながら聞き」であなたの時間を有効活用!

健康に関することや僕の活動を配信していますので、よかったら登録して「ハート」や「笑い」や「ねぎらい」をポチッてください。w

 

 


 

Fitness Peace オンラインサロン 

 

CAMPFIREでサロン開設!!

 

日本全国、世界の舞台でも活動の場を広げるフィットネスインストラクター4人が主宰するサロン。「日本一、身近なフィットネスをサロンメンバーと共に創る」をモットーに、クリエイティブな場をアップデートし続けるコミュニティ。※サロン内では自分自身が「健康」を創る情報やエクササイズが日々配信されます。

またサロンメンバーには新時代を創る戦略も共有しています。
その中で僕たちが新時代に向かって突き進む上で、サロンメンバーに助けてもらったり、応援してもらったりしています。

本当にアットホームで楽しい空間が広がり、明るくて面白い未来に向かう活動をしているFitness Peace!!

あなたの参加を待っています。

 

 

9月より募集開始スタートしました!!

※オンラインサロン はいつでも入れるわけではなくて、期間を設けています。

 興味ある方はぜひこちらから詳細を覗いてみてください。

 

 

月額3,000円(税込)

 


 

 

 

★Fitness Peace SNS★

Facebook:https://www.facebook.com/profile.php?id=100048096739824

Instagram:https://www.instagram.com/fitnesspeace0401

 

★吉岡 SNS★

Instagram:https://www.instagram.com/yuta_heartsbridge/

Facebook :https://www.facebook.com/yuta.heartsbridge

Twitter  :https://twitter.com/YutaYoshioka1

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です