鉄剤だけを補給しても改善しない【貧血】前編

貧血

ども、ゆたです!

 

 

新たなテーマ

命の赤い水

とも呼ばれる「血液」についてです。

 

この記事では、

将来の健康のための知識として

誰にでも重要な「血液」について書いていきます。
(2回に渡って書き納める予定です。)

 

 

 

まず

男女の違い

 

男性は貧血とは無縁の方も多いとは思いますが、

女性は貧血と真剣に向き合っていかねばなりません。

 

っというのも女性は定期的に

大量の血を失うからです。

 

こう書くと、

なんか恐ろしいですけど、もうお気づきですね!?

 

月経は

約50~150mlの出血量があると言われています。
(個人差があります)

 

 

男性も考えてみてください。

もしもコップ1杯分くらいの血液を

吐血している人を道端で見たらビックリしますよね。

 

ちょっと意味合いが変わってくるかもしれませんが、

女性は定期的にそのくらいの量を出血しています。

 

 

そもそも貧血って何??

血液中の赤血球の中にある

ヘモグロビンはご存知ですね!

 

ヘモグロビンは酸素を各細胞に運んでくれる

ちょー重要な働きを担っていますが、

 

貧血ってのは

そのヘモグロビンが何らかの影響で減少している状態です。

 

 

ちなみに

【症 状】

 ・顔色が悪い

 ・体がだるい

 ・疲れやすい

 ・動悸がする

 ・めまい、立ちくらみがする

 

っというのがネットでは一般的に書かれているコトなのですが、

 

一番の問題は「酸欠」なんですよ!

//

ヒトにとって大切な酸素の供給が

少なくなってしまうので、根本的に細胞がゲンキに

活動できなくなってしまうので、予想以上に

貧血は改善をしっかりした方が良いと思ってください。

\\

 

まっ、いつものコトだから〜

って済ませちゃダメよ〜ってコト‼️

 

 

貧血の原因と改善でよく言われるコト

前述した「何らかの影響」ってのがポイントなのですが、

貧血の原因と改善方法は一つではないわけです。

 

 

貧血の改善方法は??

って調べたり、

誰かに聞くと、

 

 

「鉄分摂りましょ〜」

って言う人も多いと思いますが、

 

 

貧血を改善するって、

 

そんな単純なもんじゃねぇ

ってコトを言っておきます。
(急に口が悪いww)

 

 

なぜ??

 

答えとしては、

 ①貧血の種類がいろいろある

 ②なぜ貧血になったのかを理解する必要がある

 ③血液を効率的に増やすためには「鉄」だけでは足りねぇ
  (なぜかココだけ口が悪くなるww)

 

 

っというわけで明日はこちらの内容を書いていきますね!

 

「将来のあなた」のゲンキな毎日のために

「今」学んでいきましょうね!

 

ではまた。

 


 

ラジオ配信始めました!

「ながら聞き」であなたの時間を有効活用!

健康に関することや僕の活動を配信していますので、よかったら登録して「ハート」や「笑い」や「ねぎらい」をポチッてください。w

 

 


 

Fitness Peace オンラインサロン 

 

CAMPFIREでサロン開設!!

 

日本全国、世界の舞台でも活動の場を広げるフィットネスインストラクター4人が主宰するサロン。「日本一、身近なフィットネスをサロンメンバーと共に創る」をモットーに、クリエイティブな場をアップデートし続けるコミュニティ。※サロン内では自分自身が「健康」を創る情報やエクササイズが日々配信されます。

またサロンメンバーには新時代を創る戦略も共有しています。
その中で僕たちが新時代に向かって突き進む上で、サロンメンバーに助けてもらったり、応援してもらったりしています。

本当にアットホームで楽しい空間が広がり、明るくて面白い未来に向かう活動をしているFitness Peace!!

あなたの参加を待っています。

 

 

現在募集ストップ中!!

9月募集するタイミングでまた告知します。

 

※オンラインサロン はいつでも入れるわけではなくて、期間を設けています。

 興味ある方はぜひこちらから詳細を覗いてみてください。

 

 

月額3,000円(税込)

 


 

 

 

★Fitness Peace SNS★

Facebook:https://www.facebook.com/profile.php?id=100048096739824

Instagram:https://www.instagram.com/fitnesspeace0401

 

★吉岡 SNS★

Instagram:https://www.instagram.com/yuta_heartsbridge/

Facebook :https://www.facebook.com/yuta.heartsbridge

Twitter  :https://twitter.com/YutaYoshioka1