基礎解剖学「足部アーチの構造」

トレーナー、インストラクター向けの記事

こんばんは!!

本日もブログをご覧くださり誠にありがとうございます!!

Hearts Bridgeパーソナルトレーナーの吉岡です 🙂

 

ありがたいことに最近

質問やこんな記事を書いてーって連絡をいただいています!!

順々に記事にしていきますので、もしご自身の身体で知りたいことが

あったらコメント、もしくはLINE@からご連絡くださいね!!

 

スポ子さん

そんなお声があるのは本当に嬉しいわねー!!

はいー!!

とっても嬉しいんですよー 😀

スポ美ちゃん

そんな風にこのブログが少しずつ広まっていったら嬉しいですね!!

ほーーんと!!

読んでくださっている皆様、もしお近くの方で身体の情報について

ハマるものがあれば、ぜひブログを観ることをオススメしてくださーい 🙂 

スポ子さん

お願いしまーす!!

スポ美ちゃん

お願いしまーす!!

 

 

さて、今日の内容は足のアーチです!!

「足のアーチってどうなってるんですか??」って質問が

あったので書きまーす!!

 

アーチは3つのポイントで観る!!

 

さーて、問題です!!

足のアーチってどこでしょう??

 

スポ美ちゃん

足の裏のことじゃないんですか??

 

スポ子さん

んー、足の内側のところじゃないの??

 

うん、2人とも・・・

正解と言えば正解です!!

 

実は足のアーチは3つポイントで観ることが多いのです!!

 

※「運動器疾患のなぜ?がわかる臨床解剖学」より引用

 

スポ美ちゃん

えー??

外側のアーチも

横のアーチもあるんですねー??

ふむふむ!!

 

この3つのポイントがバランスを保っていれば、とても安定性が高まります!!

 

内側アーチ:左右の揺れをコントロールする!!

外側アーチ:身体の捻りをコントロールする!!

横のアーチ:前後の揺れをコントロールする!!

 

スポ美ちゃん

難しいですねー 😯

スポ子さん

「コントロールする」ってのは、

例えばー・・・

立っている状態のバランスをとれるようになるってこと??

そうなんです!!

つまりわかりやすく伝えると

バランスが良くなるってことですね!!

 

スポ美ちゃん

じゃ、自分がバランス悪いなーって思ったら

この3つのアーチを鍛えれば良いってことですか??

 

鍛えるってなると、筋力が弱い場合に必要なんだけど、

逆にどこかの筋肉が固くなってる場合は緩めることが

必要になってくるね!!

 

前のブログでも書いたかもしれないけど、

足って地面と唯一常にコンタクトしている部位なんですね!!

 

このアーチのバランスが崩れてしまうと、

「足底腱膜炎」になってしまうことがあります!!

 

あっ、聞いたことある!!

足の裏が痛くなるやつよね??

そうなんです!!

足底腱膜炎はひどくなると歩くたびに痛くなったりするので

とってもストレスになる傷害ですよねー

スポ美ちゃん

なりたくなーーい。。。

そうだよね・・・

なので「足底腱膜炎」についての話と

その改善方法などをまた次回解説しますね!!

スポ美ちゃん

はい、お願いしまーす!!