番外編「解剖学の勉強の仕方」

トレーナー、インストラクター向けの記事

本日もブログをご覧くださりありがとうございまーす!!

ただいま広島から帰る新幹線の中で記事を書いています 😀

今日はちょっと番外編!!

私がどうやって解剖学を覚えたか!?

をチラッとお伝えしていきたいと思います 😳

 

スポ子さん

あっ、その内容は

興味あるかも!!

 

解剖学ってなかなか覚えられないーって

聞くので、そんな方々に向けて私なりの

覚え方を伝えていきたいと思いまーす 😀

 

うん、よろしく!!

 

そもそも現場に解剖学を活かそうとレッスンをしていますか??

 

まずは今回お伝えしたい大前提のテーマです!!

ただ単純に解剖学の本を開いてつらつらと読む・・・

まぁー、覚えられないですよね 😥

 

スポ子さん

確かにー

なんか文章は読んでるようで、頭では他のことを考えてて、言葉だけ読んじゃってることある 😳

スポ子さん

あと解剖学の本の筋肉とかを見て、

頭の中で復唱するけど、だいたい次の日には忘れてるもんね 😕 汗

 

そうですよね〜!!

安心してください、私もそうでしたから 😆

 

スポ子さん

えー、そうなの??

意外 😯

余裕でスパッと覚えていると思ってた!!

 

ぜんっっっぜんです!!笑

元々私はおつむが弱いので、覚えられなかったんですよ 🙄

集中力も高くはなかったですしー 😎

 

私はインストラクターとして

RADICAL FITNESS の Fight Do

というプログラムをしているのですが、

その時になかなかサイドキックが安定して蹴れない・・・

「どうやったら安定して、尚且つ高いキックが蹴れるんだろう??」

って思ったんですよね!!

 

それで

股関節周りの筋肉を見始めたのが解剖学を学ぶきっかけになりました 🙂

 

スポ子さん

うんうん、自分の動作にニーズがあったわけね!!

それ、私にもあるわー!!

それで解剖学を見ようと思ったけど、なかなか覚えられなかったわよ 😯

 

そうですよね!!

私が今日伝えたい解剖学の覚え方のキーワードはそこにあります!!

 

実際にインストラクターしていると、

だいたい解剖学が必要だ!!ってことにいきつくと思います 😛

 

でも

 

解剖学の本を見てみるけど、続かなくてやめてしまう・・・

でもレッスンはやれちゃうので、解剖学の本から遠ざかってしまう。

 

何かのきっかけでまた覚えよう!!って思う。

今度こそ!!って思ったけど、また同じ結果になってしまう。

 

それを繰り返していませんか??

 

スポ子さん

はい・・・

私です・・・

 

そんな経験は誰しもが1度はあることじゃないでしょうか。

 

そこで重要なのはまた次回気合い入れて!!・・・

ではなく、

 

 

そもそもなぜ覚えられなかったのかを考えることが

とっても大切です!!

 

同じことを繰り返して、覚えられないということは

そのやり方が自分自身には合っていない・・・

ということです。

うんうん、なるほど!!

 

 

自分ルールを作る!!

 

①何に活かしますか?

②どこまでの範囲を覚えますか?

③アウトプットする場はできていますか?

④いつまでにやりますか?

全てを一気に覚えることは到底無理です!!

 

なので、解剖学の教科書を開く前に

まずはこの質問を自分にぶつけてください!!

 

サイドキックの例

①サイドキックが安定して高さを出せるようにしたい。

そしてそれをお客様に還元して、お客様もそれができるようにしたい。

②股関節、足関節について

③学んだ部位をトレーニングして、目的につながるか検証する。

成功したらお客様にそのポイントをインストラクションする。

④3日間で!!

 

 

っという風に

できるだけ具体的な内容にまとめます。

 

この時のポイントとしては、

長期間で考えてはダメです!!

1年後までに解剖学を覚える!!

そんな風に決めてみたけど、なかなかできなかった方は多いんじゃないでしょうか。

 

 

実は私もそれで決めてやろうとしました!!

けど、失敗しました!!

 

 

 

よくよくなぜ続かなかったんだろう??って考えると、

なによりモチベーションが続かない!!

 

スポ子さん

わかるー!!

 

 

なので私は自分の中で

「90分ルール」 と 「3日間ルール」

っというのを作ることに決めたのです!!

 

自分がやりたいことを

90分サイクルで行い、

3日間で終了させる!!

 

それをやると、終わりの期限が近いので

私の性格上、頑張ってやろうとする!!笑

 

もしそれで90分で回せなかったら、3日間で終わらなかったら

なぜだろう??って考えるんですね!!

 

なので、考え方を変えるってことです!!

 

スポ子さん

ふむふむ

 

自分が決めたことをやれなかったら

落ち込みませんか??

 

でもそれを90分サイクル、3日間ルールってのを

決めていたら、

 

なぜこのルール内にできなかっただろう??

 

って考えることができます。

そもそもこの仕事は、自分の能力からすると90分では終わらなかったのではないか・・・??

そしたら次は180分で一度やってみよう!!

それが慣れたら90分にトライしてみる!!

 

みたいな感じで

トライ&エラー

の繰り返しをしていけばいーーのです 😀 

 

 

私だめだぁ〜なんて落ち込まなくて全くいーんです!!

なぜなら大抵みんな同じ経験をしているから!!

 

重要なのはそこから何かを学んで次に活かすことですよ!!

 

スポ子さん

心に染み入るわぁ〜

なるほどー!!

自分の負のサイクルにハマっちゃってたわ・・・

スポ子さん

自分ルールか・・・

とりあえず吉岡さんのやってることを真似してみようかな!!

そこから自分のやれそうなやり方を見つけていけばいいよね??

 

そうそう!!

そんな感じでいいんですよー!!

いつか」ではなく、「今」でしょ!!

 

スポ子さん

いや・・・

もう古いでしょ。笑

でも重要な言葉だね 😀

スポ子さん

わかった!!

参考に頑張ってみるわ!!

 

はーい!!

ぜひぜひ!!

あとブログをご覧の方へ・・・

もし、何か聞きたいことやブログの記事として書いて欲しいことが

あればコメントください!!

私で難しい質問はお答えできないかもしれないですが、

いける内容は頑張って書きますので!!笑

 

よろしくお願いしまーす!!