ジムでもお家でも出来る、お腹引き締めのエクササイズ

Sporty girl holding black dumbbells near her flat tummy over white background
ダイエット
“黒野
(Hearts Bridgeトレーナーの黒野良です!)

 

本日は、簡単に出来る、効果的なトレーニングを一つご紹介します。

 

主に、お腹の横の引き締め効果があるエクササイズです。

 

その名も、

サイドブリッジ

もしくは、

サイドプランク

とも言います。

 

お腹の横は、なかなか効かせることが難しいです。

 

ですが、一つ一つの事を大切にすることで、効き方が全く違ってきます。

 

足や手を置く位置・・・膝を曲げる角度・・・呼吸・・・

 

等、意識して行うと、エクササイズの効果を、十二分に引き出すことができます。

これは、どのエクササイズにも言えることです。

 

エクササイズの効果を、最大限に引き出しましょう!!🙌

 

 

今回は、サイドブリッジにフォーカスしてみます。

 

サイドブリッジは、このようなトレーニングです。

ポイントその① 肘と肩の位置

 

まず、肩の真下に肘を着きます。

肩が前に出過ぎないように

少し身体を床に向けます。

肩から耳を引き離すように、肩を下げ、首を伸ばして行いましょう。

ポイントその② ヒザの位置

ヒザは、両脚90度に曲げます。

 

この時、ヒザは前に置くのではなく、股関節の延長線上に置きます。

🔵

 

そこから、呼吸を『ハーーーっっ』と吐きながら、お腹の横を意識して、お尻を持ち上げます。

 

お腹の横に効いていることを感じられたら、

足をクロスさせたり、

手を開いたり

すると、より強度が上がります。

片側20秒キープ✖️2セット

目指して、行いましょう!

 

ぜひ、ジムトレーニングの一つとして、取り入れられてみてください!