身体がだるい、疲れている、と感じていませんか?

曲渕美鈴の記事

まがり
皆さんこんにちは!パーソナルトレーナーの曲渕(まがりふち)です。

 

もうあっという間に7月ですね!

まだまだこれから暑い日が続きます💦

 

そんな中、不定愁訴で身体がダルい、疲れやすい、

暑い季節に伴って、もしかして夏バテかも😰と感じている方も。。

 

 

 

さて、そこであなたはいくつ当てはまるでしょうか?

 

□だるい、疲れが取れない

□頭痛

□肩こり、腰痛

□目の疲れ

□便秘

□肌荒れ

□立ちくらみ、めまい

□むくみ

□貧血

□イライラする

□憂鬱

□無気力

□不眠

□緊張

□よく夢を見る

 

もし4つ以上当てはまる方は、

ストレスを強く感じていたり、特に女性の方は鉄欠乏性貧血を伴っているケースが珍しくありません。

 

まぶたの裏を見てみると、白くなっていたりしませんか?

女性の25%が貧血を持っており、さらに25%が貧血予備軍を持っていると言われています。

誰にだってダルい、疲れたなという時はあると思いますが、女性の「疲れやすい」はまず貧血を疑ってみると良いかもしれません。

 

そこで、血液を増やすためには鉄が必要ですが、

血液(ヘモグロビン)を効率良く増やすには、ビタミンB12  葉酸  亜鉛  

の摂取が必要になります。

 

ビタミンB12を多く含む食べ物

いくら、うなぎ、青のり、焼き海苔、さば、めざし、煮干し

 

葉酸を多く含む食べ物

枝豆、しいたけ、まいたけ、桜えび、昆布、大豆、焼き海苔

 

亜鉛を多く含む食べ物

牡蠣、いわし、黒ごま、アーモンド、青のり、カカオ、桜えび

 

銅を多く含む食べ物

落花生、ココア(砂糖があまり入っていない物)、いわし、黒ごま、アーモンド、小豆、大豆

 

イライラしやすい方、集中力が散漫な方、情緒不安定な方なども鉄欠乏が疑われます。

これらの食べ物を意識してしっかり取ってみてください

 

また気づかずに、ストレスを感じて不定愁訴を招いていることもあります。

甘い物や炭酸ジュースが欲しくなっていませんか?砂糖や刺激がある炭酸などは中毒性があります。

どんどん取ることによって、もっとイライラしやすくなり、冷え性や気分の浮き沈みが激しくなったり、もっと酷くなると鬱になることも。

ビタミン、ミネラルも不足しますので、お肌の老化が進んだりとメリットがありません。

 

まずは、無理をせず自分にあったペースを心がけ栄養を取って早く寝たり、

たまに軽いジョギングで汗をかいてみたりするのも良いかもしれません ^ ^

 

もしいくつか心あたりがあった方は、上記の食べ物を意識してみて下さいね。

身体が少しでも楽になると、毎日が変わってくると思いますので(^O^)

 

 

 

曲渕 美鈴