高血圧の人へ!血圧コントロールにはこの栄養素を活用しよう

ダイエット

こんにちは!

 

栄養学の専門家・城本拓実です。

 

先週はHearts Bridgeの忘年会でした!

1年あっという間ですね・・・

 

忘年会では海の幸をたらふく頂きました❗

1年間を振り返る良い忘年会になりました!!

 

 

 

前回は黒野トレーナーのブログでしたが肩こり・高血圧について今月は取り上げていきます。

 

 

前回のブログはこちら👉「肩こりをすっきりさせるには

 

 

冷えからくる肩こりも多いので、紹介されているエクササイズをしっかり実践して予防・改善していきましょう!

 

 

 

また前回【有酸素運動の鬼】こと、勝田先生が紹介されているエクササイズもカラダを温めるのに効果的です!

 

 

 

 

こちらで紹介されている有酸素運動を実践してカラダを温めてから、肩こり解消エクササイズという流れもオススメですね。

 

 

勝田先生の動画はこちら

 

 

 

さて、今日の本題に入りますが、今日は「高血圧の人」に向けて血圧を下げる栄養素を紹介します!

 

血圧が高くなる原因は?

そもそも、どうして血圧は高くなってしまうのでしょうか??
・運動不足
・栄養不足・栄養過多
・睡眠・休養不足
・遺伝
いろいろありますが、栄養学的に言うなら血圧が高くなってしまう原因はカルシウム沈着にあります。
カルシウムは血管を固くする作用があり、カルシウムの取り過ぎは高血圧を招く原因にもなります。
その他にも遺伝うんぬん原因はありますが、しっかりと食事の質を高めることで高血圧も予防・改善できますので、コツコツと取り組んでいくことが重要になります。

高血圧の人が摂ると良い栄養素はマグネシウム

では、どんな栄養素が高血圧にとって大切かというと、「マグネシウム」です。
マグネシウムは血圧を下げる作用があり、血管を固くするカルシウムと逆の働きをします。
マグネシウムは血圧を下げる天然のお薬でもあるので、高血圧の人には非常にオススメです❗
カルシウムとマグネシウムのバランスは2:1が理想だと言われています^^
マグネシウムの摂取が少なくなると、このバランスが悪くなり、動脈硬化を促進させるため、常にバランスを意識することが大切です。

マグネシウムが入っている食べ物

ちなみにマグネシウムはこういう食べ物に多く含まれているます👇

城本資料

食材でいうと
・豆
・穀物
・海藻
・種(ナッツ類)
このあたりに多いですね。
・海藻たっぷりの野菜サラダ
・豆腐にネバネバの食材(納豆、おくら)を乗せる
・フルーツを取り入れる
こんな感じで食材を取り入れてみると良いと思います^^
あっ!ちなみにフルーツの食べ過ぎは糖質過多で太る原因にもなります。
高血圧にいいから!と摂り過ぎには注意しましょう(-_-;)

あわせて読みたい関連記事👉「【今年こそ冬太りを防ぐ】忘年会シーズンは糖質量に気をつけて体重管理をしよう」

高血圧の人はこの点を踏まえて、日々の食事を意識して見てくださいね!
城本拓実