「肩こりをすっきりさせるには」

ストレッチ

こんばんは!

Hearts Bridgeパーソナルトレーナーの黒野良です!

 

 

さて、今月のテーマは、メンバーでの協議の結果、

「肩こりと高血圧」

をテーマに情報を発信させていただきます!!

この寒い時期は、肩こりや高血圧は引き起こしやすい症状ですよね。

血圧が高くなると、頭痛・めまい・吐き気など、体調が悪化したり、

常に身体が緊張してしまって、眠りが浅くなり、疲れが抜けない。などの症状があるみたいですね…

身体の緊張が抜けない=肩や首の凝りにもつながる可能性は大いにあります。

2つの症状は、密接な関係にありますね。

このような症状を引き起こさないためにも、日々の軽い運動ってとても大事です!!

これを一番訴えたい✊

「運動はキツい」「時間がない」

という考えをお持ちの方もいらっしゃると思いますが、

○ダンベルを持ってトレーニングをする

○ランニングを20分以上する

これだけが運動ではありません。

椅子に座って背中や胸のストレッチをするだけでも、運動だと、僕は考えます!

2時間同じ姿勢でいると、筋肉は硬くなるといわれています。

人によっては、30分や1時間でも硬くなる方もいらっしゃいます。

同じ姿勢でいるときは、30分に一回、軽いストレッチを入れていきましょう

一つの部位で20秒程伸ばし続けると効果的です!

痛気持ち良い程度でのストレッチでOKです(^^)

座ったままでも良いので、是非取り入れられて下さいね!

ベストは、筋トレも有酸素運動も出来ると良いですね!

「少しキツいなー」と感じる程度の軽度な運動は、血圧の数値を良くします!

是非、運動の開始、または継続をしていきましょう(^^)

肩こり解消のエクササイズを一つ、ご案内します。

お祈りの運動

{017FFEEE-F055-4415-874E-55FC278E2DFA}

 

正座になって、両手を肩の真下に置きます。

息を深く吸って、吐きながら、背中を丸めます。

肩甲骨の内側を拡げ、背骨を丸くしていきます。この時肩はすくんでOKです!

{6FD6D52A-6960-496E-9F81-DCF484E5F387}

 

丸めたところでまた深く吸って、吐きながら胸を前に突き出します。

{581182C8-45F4-49D2-B8A2-5E99BB8C3465}

 

胸を拡げ肩を後ろに引きます。

この時、アゴを軽く引き、首を長くしておきます。

あまり力まず、リラックスしながら!

お風呂上がりなどに、どうぞ(^^)

次回は城本トレーナーのブログです!

どうぞ、お楽しみにーーー!!!